ユニバーサル迷彩のお話

ユニバーサル迷彩のお話

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

アメリカ陸軍が2005年から採用

ここから各軍が独自の迷彩柄を使用し始めます。

 

  UCP(Universal Camouflage Pattern)の配色の特徴

  として黒色が使用されていません!

 

  黒色は自然にはほとんど存在しないらしく、また夜間

  暗視装置で見た際にコントラストが高くなり目立って

  しまうという理由らしい、狙い撃ちされますからね

 

様々な地形で効果がある目の印象に残らないように

計算された迷彩でデジタル迷彩とも呼ばれています。

 

世界のどの地域でもOKらしいですが、現場の評価では

  「コンクリート以外では迷彩効果がない」とか!

 

ファッション的にはコーディネートし易いのでグットです。

 

f:id:parabellum0922:20181222013937j:plain

f:id:parabellum0922:20181223163604p:plain

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中